活きる事について

やめなさいよ。

もうね、思い出話する度に、

あんたそれ最低な事されたと、言われ続けるわけですよ。

 

今日お話しした人曰く、

自分じゃなくて特定の誰かと居た方が楽しそうだなんて発言はただの嫉妬で言ってるだけだし、そうなってると今のところ向こうから離れる事は無いと思うけど、もっといい人見つけたらそっち行くし、思ってても言っちゃいけない事を、あなたは言われてるし、それを言っちゃう人と居ても幸せにはなれないよ。

と。

 

わかってんだよね笑

だから、離れる話になったわけで。

 

私は、その、思ってても言っちゃいけない言葉をぶつけられながら育ってしまったし、平気のへっちゃらで、私もそれを言ってしまう。

ブーメランくらっただけだ。

 

けど、そのエピソードに憤慨する人の多さに驚いた。

私が子供の頃から投げかけられてきた言葉にも、憤慨する人がとても多かった。

 

私は慣れっこだけど、もしかしたら一般的には物凄く傷付く言葉なのかもしれないと思った。

明瞭な言葉じゃなくて、物凄く傷付いたと、訴えられていたのかもしれないけど。

 

 

私は、もう少しもてて生きようと思った。