読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

活きる事について

持ちたくない。

片っ端から服を捨てて行ってるんだけど、残した服すら着るのか怪しい。

毎日同じ服だけ着ていたい身としては、なかなか難しい。

カーディガンが一枚しか無いので、とりあえず編み掛けのカーディガンを編み始めてみたけど、この冬で出来上がる気もしない。

そもそも毛糸足りなくね?

 

的な所で。

 
f:id:mdk-mjk-mrk:20161128010337j:image

 

編むって凄いよね、毛糸の太さによるけど、一列1センチ位しか進まないのに、ただ編んでるとちゃんと増えるんだもん。

精神が落ち着くよね。

完成させようとか、するのかな、とかでなく、編むって決めたら編むし、辞めようと思ったら辞める、それを繰り返すと、何年か後には完成されるもんです。

遅々たる物って事。

ただ、紐から布地が出来て、衣類になる。そう言うのは、本当に凄いことだよね。

知恵だし…………

それは、人その物の生命すら感じてしまうよ。

この工程が貿易によって国のヒエラルキーを生み出し、機械仕掛けになった事で戦争を起こし、そして、独立と解放の喜びを生む。

果たしてその先は…………

衣類は一番先進的なんじゃないかなと思い始めた。

というか、思考実験的…………

私はその中で、手編みをしながら、世界との関わりの薄い所から衣類産業を眺めていたいのよね。

 

 

それから、円グラフで一日のスケジュールを見てみたんだけど、凄いね。

寝てるか仕事してるか。

あとバラバラな時間で生きすぎだわ。

 

最近寝坊遅刻が多すぎて、だめ腐ってるので、そろそろ気を取り直さなきゃいけないのよね……

疲れちゃったのよね。

 

ほんと、要らない物を捨てて、本当に必要な物だけで生きていきたいと心から思う。

元々何も意識しなかったらごちゃごちゃしてしまうからね。

 

スケジュール帳はドンドコ黒くなるし。

お腹の調子は悪いし。

 

 

最近洗濯洗剤がなくなってしまったので、何か家庭内でオールインワン出来る石鹸を探してたんだけど、如何せんコスパ悪すぎだろ!と思ったら、ちょっとソープナッツが目に入って、1k注文しちゃった。

割ったりかけたりして結局おおよそ、6円じゃん!って話です。

どうせ石鹸もムダ毛剃る位にしか使わないからねぇ

 

インドではリタですね、日本だとムクロジ

 

さて、その点については仏教的な事も少し絡まってソープナッツに決定されたのですが、その辺はまた後日。

 

今日はボヤキに留める。