読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

活きる事について

励ます能力

人を励ませる人って、やっぱり凄いなと思う。

 

自分が責任を負ってやる経験があればあるほど、なかなか現実的になって肯定し辛いと思う。

 それに、そうなったのなら、って現状を見てじゃああんたはこうしなきゃ!なんてアドバイスはそうそう出来ない。

 

って事を、ここ数日で熟と思った。

そして、それをしてくれる人は本当に掛け替えの無い存在だ。

と、思うし、私も誰かのそに、なりたいもんだと思う。

 

 

 

さて先週末のパートナーは珍しく陽虚だったんだと思う。

セックスはする気にならなかった。

いつもは、何が何でもしてたんだけど………

はーいねんねですよ~と。

 

なんか、今は奪えないなと思ったら、性欲もわかないんだな~と(ちょーーー自分勝手)

一緒に寝てるのも幸せな時ってあるんだな。

 

でも多分それって、相手の状態を頭で「理解」出来る様になったからだろうなぁ

あ、今陽が枯渇してるから休ませてあげなきゃ!!っていうね。

自分が動かない事も必要なんだろうなと思う。

何か問題が起きた時の自分の行動を決める為に、勉強をするんだと思う。

 

 

 が、何の陽虚だったのかをグズグズと考えてるのね。

 

飲み物はいつもより少なかったから、腎陰は足りてて、腎陽虚だったのかも。

喉は乾かず、水の代謝が悪い感じ?

ずっとひっついてらしたから、うっかり圧死する所だったけど。

 

なかなか、一人の身体を知るのにも色々あるんだなぁと思いました。