活きる事について

好きな薬品

塩素

ベンザルコニウム

グリンス

アルカリ電解水

 

 

別に風呂に入らなくても生きれる人間なんだけど、殺菌は好き。

最高の殺菌力は表皮常在菌だと思っているのだけれどね。

この手の薬品が好きなお陰で、手が常にパサパサである。

因みにベンザルコニウムと塩素が一番使用頻度が高い。

次にグリンスかな。

 

先日整形好きの人と話していた。

その子らしい顔に近付いて行く様子が、整形に疎い私には新鮮だった。

なるほど!って整形。

 

純粋に、化粧が楽になる。

らしい。

 

はて、私は顔面の形に興味が無いんだけれども。

 

 

その子は、人体実験マニアでもある。

海外の変な薬を輸入したり。

色々ヤバ目な事もやっているんだけど、これやったらどうなんのかな?

ってのを楽しんでいて、

 

私がアーユルヴェーダやヨーガやハーブが好きなのと同じ理由、同じテンションで激薬系や外科的な事をするという事。

 

 

私は表現するなら、フィトケミカリストです。

 

ケミカルが好きなのよね。

自分の身体と。

 

因みに、セサミオイルをスキンケアに使い始めて四ヶ月がたつけど、特に恩恵というと、楽って位です。

 

何か肌や健康に影響があれば良いけどね。