活きる事について

物忘れをしない。

職場の先輩の方が私に詳しい。

 

今日ちょー元気になってて、

 

昨日、先輩があまり話してくれなくて何か怒らせた!?みたいな妄想に苛まれてそれが辛くて薬飲んだんだけど、

今日、先輩に、

なんか昨日凄い疲れてたよね?冷蔵庫にチョコあるから食べて!って言われて、

 

怒らせたんじゃない、心配させちゃって、そっとしててくれたんだ!!って気付いて、本当に泣きそうになった。

苦しくなった。

 

物凄く大好きだと思った。

 

 

私は私の調子が悪い事に全然気付いて無かった、全部何かが不安なだけで本当は気にしすぎなんだって気づいてて、そんな自分を修正したくて薬を飲んで、今日を楽しく過ごして。

 

出勤して、心配してたんだよと伝えられて、

 

凄くその事が情けない反面、私が思ってる以上に理解してくれてる職場が、先輩が、愛おしくて、大切だった。

 

自分が分からない、みたいな部分、ずっと内省を出来ずに居た。

それどころじゃなかった。

どんどん内省しないといけない。

 

インドオイル

激しめインドのブラフミーオイルを入手してヌリヌリ

 

久しぶりにヘッドマッサージした!!忘れてない笑

自分でやるのもまたちょっと違うけどね。

 

久々にお湯はってお風呂なうです。

ヘッドマッサージと半身浴で毒だし毒だし。

 

風呂トイレ別の物件に拘ってよかったなぁと思う。

 

オイルですが、塗った側から頭がボヤーーんとしてきます。

 

 

残念ながら、マツエクユーザーなので、顔面オイルマッサージはお預けですが。

 

最近筋トレしまくってほぼ雨の日以外はチャリ通勤をしている。

そして、自炊も復活させた。

 

夕飯は職場で出前が多いので、それ以外は余程寝坊しない限り家で食べたり、お弁当持参したりしてます。

ミートソース作り過ぎたのでな。

 

肉もレンズ豆も入ってて、野菜もたっぷりなので、栄養満点。

プラス筋トレチャリ通勤の為の麻の実パウダーと豆乳(やっぱり牛乳はもう乳糖分解酵素が無いみたいでしょんぼり)

便秘になるので断念。

 

そして、チャリ通勤も飽きてきたので、ランニング帰宅を目指してシューズを選んでいる。

 

あとは、炊飯器が欲しい。

寝かせ玄米ユーザーの肌ツヤ半端ない。

羨ましい!!

 

目標は、出張3ヶ月という魔境に突入したパートナーが帰ってくるであろうお盆休みにランニングする事。

 

湯船浸かってたらちょっと頭が痒くなってきた笑

 

あと、何故か顔も痒い笑

 

汗を久しぶりにかいてるからかも。

 

暖かくなってきて、かなり汗かきやすくはなってきたけど、今のうちにばっちりかいておかないと、夏場臭いからね。

露出度高い仕事してると気を使うですよ。

 

なんだか最近ほんとに悩みが無い。

楽しい事だけ考えている。

今まで、考えても仕方ない様な問題が溢れていたんだけど、ほんとにすっきりしている。

 

金勘定が悩みだなと思うから、もう少し潜在意識はすっきりさせて行きたい。

 

今月暮らせた。ってゆう実績を過信して居れば、書き変わると思うわけ。

 

暮らせた暮らせた

 

既に暮らせた。

 

しかも、運動して仕事してご飯食べて寝てる。

 

マジで幸せなんだ。

 

でも、この先の運動の為、仕事の為に、投資しなきゃいけない物が多いから、やっぱりお金は人を自由にする。

 

もっと自由になりたい。

どんどん自由になりたい。

 

 

そうそう、ついでに、最近脂肪の80%以上は呼気から抜けるというコラムを読んだ。

それって、凄く面白いよね。

ヨガもピラティスも禅も呼吸

 

インドスゲェ

 

さて、すぐ便意に襲われるな今日。

マジでデトックスナイト。

しかも腹痛ではない。

 

 

腹筋はすぐに回復してしまうので、超回復もへったくれも無い。

 

腹筋割りたい笑

力入れたらうっすら筋肉見える位にはしたい。

 

体脂肪は落ち過ぎてきているので、とにかくランニングしたとしても、高カロリーな飲み物をとりながらやろうと思う。

 

もう少ししっかり汗かくまでブログは続く笑

 

 

満足してから、仕事して出る(自虐)

 

相変わらず乾いた咳と痰の咳を繰り返しているんだけど、蕁麻疹からの余波だろうと思っているので、とりあえず放置の方向性。

 

ガッツリ汗かいて、中味を入れ替えてしまいたい。

 

外が健やかだから。

 

 

ほんとに、私の人生ここからが本番感がある。

 

パートナーとの事もあまり考えなくなってしまった。

ずっと考えて居たけど。

ほんとにこれからはもっと会えないからね〜

考えてもしょうがない。

 

仕事とお金と身体、それにしか今は関心が無いみたい。

 

健やかだ。

愛情が無いとかではない笑

自分次第なので、せいぜい自分を磨いて待っていようかと。

ちょっとあんた誰!!みたいな。

マッチョになる。

トレイルランとか物凄くやりたい。

 

だから、とりあえず走る。

 

パートナーが側に居ないので、自分をマッチョにする事にしたというだけの事である。

 

純粋に不純している。

 

 

愛情の種類

蕁麻疹も範囲が狭まってきました。

 

そして出る所が面白い。

股関節

 

関節、継ぎ目の部分なんだねー

そして、今日になって、両手の平、両足の裏

これ、治る直前の特徴。

アーユルヴェーダでは末端から毒が抜けて行くよね。

関節からオイルが入るってのも、関節には出入口があるって事だし。

この蕁麻疹も吹き出物も、デトックスの一種なのかもと思う。

 

そして、顎と小陰唇に吹き出物が出来てしくしく痛んでおります。

小陰唇の吹き出物が先程爆発して、若干引いた。

毛が生えだした頃から、恐らく人よりも陰部が膿みやすいのだけれどね。

股間がちょーピッタアーマ。

 

蕁麻疹もピッタアーマだなー

筋トレしてたりするんで、今までよりはピッタ高くなりやすいとは思うけどね。

今完全無欠のピッタヴァータですね。

 

身体ボロボロじゃん!って思いつつ。

 

職場で、離婚した直後は、生活は変わらなくてもなんか気が緩んで色々出たよーー!!って、経験者に言われた。

 

元夫とは相変わらず仲は良い。

惚気られる程度に。

私は本当に惚気けるので、人として鬼だと思う。言うても嫌だろと頭では思う。

が、他に話せる友人も特にいないのでね。

 

先日離婚後初めてパートナーに会った。

その日は蕁麻疹、落ち着いていた。

まあ、職場のオーナーの趣味を手伝っていたのだけれども。

めちゃくちゃ素敵なパートナー見ながら、ウキウキしていた。

翌日の試験が気になってなんかボケーッとなってるパートナーと帰宅して、何もせずにただ手を繋いで寝ていた。

そもそも、離婚した時に、もうなんもしなくていいから、手を繋いで寝たいと思ったし言っていたから、もう向こうの趣味であり私の仕事での付き合いしか、しないかもしれないけど、なんか、叶えてくれるのは物凄く嬉しいなと思うし、

もう傍に居れないかもなあと思ったりしたけど、嫌な奴と一緒に寝る程奇特な奴でもないし、おやすみべったりもしないし、ましてや手なんか繋がないし、いって来ますのハグもしない。

言葉にしない愛情も、なんとなく信じられる気がしてくるのです。

私自身が、言葉優先型から、何か別の世界を知っていけるのが面白い。

 

今は、転職してしかも取らなきゃいけない資格が山ほどあって、ちょー忙しそうだから、自分の事に集中していてくれないと困ってしまうから、私も言葉にするのは必要な事だけにしようと思ったりして。

 

私も頑張ろうと思う。

 

とりあえず身体を何とかしなきゃなね…………

 

今日先輩に股関節矯正してもらったら腰痛がケロッと直って、凄すぎてびっくりした。

整体も面白い………

 

 

痒い!!

全身蕁麻疹人間です。

 

痒すぎる。

 

 

昨日太股から始まって全身へ………

頭っから足首までしっかり出てます。

 

 

原因と思われる物

 

ソープナッツで身体を洗っていた事

腸内環境

ハウスダスト

ポリエステル

運動

ストレス

 

全部がトリガーになったとは思う。

 

 

離婚したし。

離婚する為に寝ないで他県の役所行って、そのまま仕事して。

そのままろくに寝ないでまた仕事行ったら

何故か仕事が一日に3件も入るし。

その後ミーティングだし、

知り合いのバースデーだし。

 

 

身体が完全に負けた。

 

なんとなーーーーくなんだけど、この蕁麻疹、ほっときたい。

そろそろヘナとかやろうかなと思ったりはしたけど、なんかもう、

何もしたくない。

 

何かが変わっていく感じ

良いのか、悪いのかはわからんけど、変化している何かでしかない事は確かだ。

ホットした瞬間に爆発したようにも思うし。

 

この蕁麻疹の出方、よく知ってる。

子供の頃によく出ていたやつだと思う。

何か懐かしさと共に、目が開かないので仕事は休むのであった。

 

早く治らないかな…………

 

おやすみ。

禅でした。

物事を都合よく解釈する人は鬱になりにくい。

 

 

潜在意識とか、引き寄せをやっていると、鬱にならないかもしれない笑

というか、逆に鬱の人には受け入れられないかもしれない。

 

 鬱はシビアなのだ。

そして「希望」が薄いんだろうね。

 

 

期待、希望、願望、

それ等が傷付いて、現実的論理的な考え方を優先する様になる。

失敗した事を繰り返さない様に、別の選択をする。

 

私はウジウジ虫なのだが、

ウジウジの理由は、かなり冷静だと思う。

 

予想が出来ない。

 

現実的材料のみで判断した所で五分五分じゃん。

と、思う。

 

しかし、理想や希望を抱いてる時は、想像力も足りない。

 

おもしれえじゃん!!って思った時、

それを他人がどう思うか?を考える事が出来ない。

その為に誰かを傷つける事が多い。

 

どっちをとってもダメダメである。

 

果たして、理想の私ってなんだろう?

 

 

そう言えば、早苗さんのセッションで、

 

パートナーと仲良く過ごせる様な道を選ぶ。

 

というのがあった。

 

 

なんか、自分自身に向けられる物のタイミングが合って、結局いっぺんに怒涛の様に障害が失せてしまった。

 

ところがだよ、わかりやすい障害が無くなると、私は私の意思で動く事になる。

 

なんか、物凄く不安になった。

私という人間は、勝負から逃げられるアイテムを沢山持っている。

 

産まれた瞬間から、勝負しなくても粗方生きては行けるかなと思う。

 

そして、最近お坊さんと話していて思う。

若いお坊さんは、足掻かない。

私世代は勝負せずに、産まれた物をラッキー!と言って受け取る。

欲をだしたら戦わなければならないし、大変だし、辛いし、しんどい。

それを、敢えて選ぼうとはしない。

置かれた場所で、生きればいいじゃん、そもそも苦労しないで手に入る物多いし〜と思える。

これは、私も少し前まで思っていた事だ。

 

私はやだ!!!!ってなったけども。

 

なんで、やだ!!ってなったのだろうか?って言われると、

メリットよりデメリットが勝ったからだ。

お寺を守れるのは、お寺に守られた人だけだと最近思う。

 

 

そして、やだ!!!!とならない事は、今までの大人が「大人にならなければ」と思って目指した所だと思う。

諦めた結果に辿り着いた部分だと思う。

だから「夢を諦めた美談」や「夢を諦めた過去を乗り越えて再び夢を目指す物語」が持て囃される。

涙を誘う。

自分には出来ない事のかっこよさ、自分の過去を肯定してくれる優しさ。

 

だがしかし。

初っ端から望まない、禅僧としては一見優秀な現代の若者は、

自分に広い家があり、就活しなくても仕事があり、地域のなかで最低賃金よりマシな仕事に、定年退職無し、ほぼ自由時間、確実に代表になれる、何も出来ない内から立派がられる、そんな人生を、わざわざ捨てたりしないでしょう。

 

衣食住の苦労がインターネットやテレビですぐ見れて、自分と比較出来る。

それは、無茶な願望なんて持たなくなる。

 

私だって、未だに惜しいと思ったりはする。

 

どうして、私には欲望があるのだろうかと思う。

欲望さえ無ければ、今も心を殺す努力に勤しんで、お寺で安穏としていた事だろう。

欲望が抑えられなかった時、この寂しさや悲しさを、ただ聞いてくれる存在が欲しくなった時だ。

その言い訳に、今の仕事を選んだけど。

 

じゃあ、何故悲しかったのか?

寂しかったのか?

 

それは、心を殺しきれなかったからだと思う。

殺せない心って何だろう。

 

必要とされたい。

認められたい。

許されたい。

 

これが大きいだろうと思う。

 

それは、欲望になる。

冒険に挑む。

勝負を仕掛けるし。

戦うんだよね。

 

今目の前の事にきちんと耐えて、心を殺しきれたとしたら、

必要な存在だし、認められるし、許しを得られるはずなのに、それが出来ない。

短気だと思うけど、何よりも。

 

こいつらに必要とされても、叶えたくない。

認められても嬉しくないし、

許された所で鼻で笑っちゃう。

 

私は私自身を過大評価していた。

お寺の人達と同列で褒められた所で、バカバカしいと思ってしまうと、

モチベーションが保てない。

やる気スイッチが入らない。

 

諦めれば良かったのだけれど、それ以上にもそれ以下にもならないのは明白だ。

退屈するなら趣味に時間とお金を使えないいいと思ったけど、その使った先で、見つけてしまった。

 

欲望、願望、希望、期待

煩悩と呼ばれるありとあらゆる物。

 

その煩悩が吹き出た時に、人間は何をしなければいけないのか。

 

忘れてはいけないし

浸かってはいけない

全うすべきなんだと思う。

 

私は煩悩に出会えた事が嬉しい。

煩悩を知れた事が嬉しい。

得難き物を得た。

そんな気がする。

 

煩悩こそ、師であるし、己であるし、仏なのかもしれないね。

 

 

そわなわけで、独身になりました。

 

 

楽しい。

めちゃくちゃに喋り過ぎて声が枯れたのっていつぶりだ?って位喋った。

 

先輩の元夫さんと、その友人と。

 

めちゃくちゃ楽しかった。

 

セックスについて。

愛について。

筋肉について。

童貞気質について。

腐女子は人間ですら無い点について。

 

 

 

 

腐女子が人間では無い事については、本当に、黙る私。そもそも、男の中で年下で(最後訊かれるまで気づいてなかったけど)

コンドームの良さとか、童貞力とか、散々話して良いよね、男同士のこういう会合みたくなってきて、

お決まりの女オンナー!

を言ってみたら、

いや、お前は腐女子だから、腐女子は人間ですらないから。

と。

 

人間ですら無かった。

 

 

人間力を身に付ける為の講義を受けた。

 

俯瞰しすぎるからめちゃくちゃな人生を歩む事を気にしないんだよ。

みたいな。

 

面白いなぁ

 

そして、想像して入って行く事という課題を得たかな。

空想の世界のコピーから、想像の世界をコピーする。

後付けでしか社会と関われないのかもね。

ほんと、書ききれない位喋ってるけど、面白かったわ…………

 

流血の大惨事

血の惨劇になる夢を見た。

なんか、もうね、今日は儲かる気しかしないよ。

 

雨なのにな笑

 

あーそうだー早く区役所に行こう。

もういいやー

な感じの気分。なんだ。